乾燥肌で手荒れの時にはクリームを塗ろう。おすすめは?手袋を。

手荒れって本当にイヤですよね。一度荒れてしまうとなかなか治らないし水仕事や入浴の時もしみて痛いです。でも、毎日やらなければいけない事だからガマンしてやるしかないんですよね。
なので、手荒れは早めのケアが大切になってきます。

スポンサーリンク
  

乾燥肌で手荒れの時にはクリームを

すごく当たり前のことなんですが、乾燥肌で手荒れをする時にはハンドクリームを塗るのが1番いいです。
私は飲食関係で仕事をしているのでケアを怠るとすぐに手荒れを起こしてしまいます。毎日、長時間水仕事なので手には極悪な環境ですし、もともと乾燥肌なので手荒れしやすいんです。特に冬場なんて最悪です。
なので、手荒れはなる前からクリームを塗っておくのを強くおすすめします。最低でも手がツッパる感じがしたらすぐにケアしてあげて下さい。ひどくなるとなかなか治らないですし、下手をすると一年中手荒れに悩むことになります。

手荒れのクリームでおすすめのものは

そんな私が普段使っているハンドクリームが「ユースキンA」です。これはドラッグストアで売っていますし、値段も高くないので普段使うのにも優れています。効能もひび、あかぎれ、しもやけに効くので普通のハンドクリームじゃ手荒れが治らないという時にも使えていいです。
これのおかげで仕事があっても手荒れがヒドくならずに済んでいます。そうは言っても仕事量が多い日などは仕事終わりに手のつっぱりやかゆみを感じる時もありますが帰宅してクリームを塗っておけば翌朝には良くなっています。
デメリットとしては、匂いが始めは気になるということですね。薬臭いと言えばいいのでしょうか。お世辞にもいい香りではないです。なのでロクシタンなどの香りも楽しむハンドクリームとかそういったものではないです。
あくまでも手荒れなどの肌荒れの薬という捉え方になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースキンA 120g【6_k】
価格:700円(税込、送料別) (2017/12/25時点)

スポンサーリンク

手荒れでクリームを塗ったら手袋を

ハンドクリームって普段はこまめに塗ったりしますがどうしても普段の生活の中で効果が薄れていっていまいます。なので1番効果が高いのは就寝時にクリームを塗るのがいいです。でも、塗ってそのまま寝ても寝てる間に布団やパジャマにクリームが付着してしまって本来の効果を得られません。
なので、寝る時には綿の手袋をして寝るのがいいです。これもドラッグストアに売っています。最初は面倒くさいと感じるでしょうがするのとしないのでは雲泥の差です。この時にたっぷりめにクリームを塗っておくとより効果的ですよ。
こちらのデメリットは手袋をした後だとスマホの画面が反応しないや反応が悪いといった点でしょう。朝寝ている時に電話があった時に手袋をしていたので上手く反応せずにイラッとしたことありました(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

綿手袋 ピンク ハンドケア(1双)
価格:152円(税込、送料別) (2017/12/25時点)

さいごに

手荒れにはクリームを。睡眠時には手袋を。これでイヤな手荒れからさよならしましょう。それでも良くならない時は一度皮膚科に行ってみてもいいかもしれません。手荒れでわざわざ病院に行くのも面倒くさいかもしれませんが。

他の関連記事は

仕事した後の足が臭い。消臭におすすめのものは?靴下を五本指にする
疲れ目の対策には蒸しタオル。効果的なやり方は?肩こりや頭痛にも。
乾燥肌は化粧水を体にも使おう。タイミングはいつがいい?コスパは?
茶の実油の効能や効果は?使い方はどうする?通販で買う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする